ゼッケン(アイロン接着)をはがす方法!キレイにとるには?

「ゼッケン(アイロンで貼りつけるタイプ)をはがしたい。でもけっこうしっかりくっついてるから、カンタンにとれそうにない・・・。できるだけキレイにはがす方法はないか?」

「ゼッケンは無事はがれた!けれど、のりがまだくっついたまま!取る方法が知りたい!」

1年経ち、子どもの学年があがる、上の子の体操着をおさがりに使いたい

といったときにゼッケンを交換する必要がありますが、どうやってはがすか分かりませんよね。

方法はあります。

ただ、一回でキレイにはがすことはかなり難しいです。

キレイにはがすポイントは、あせらないことです。

ところがあせらないでやっても、のりがどうしても残ってしまいます

ですので、ここでは残ったのりをはがす方法も知ることができます。

スポンサーリンク

ゼッケン(アイロン接着)をはがす方法!

体操着・水着(方法は同じです)

ゼッケン(アイロン接着タイプ)をはがすには、熱です。

つけた時と同じ方法(アイロンをあてる)で今度はのりを熱で溶かします。

のりが熱でやわらかくなっている間(ゼッケンが温かいうち)にはがすと取れます。

ドライヤーを使う方法もあります。

熱の当たり方にムラが出ますが、アイロンを用意するのが面倒な場合はおすすめです。

アイロンワッペンの剥がし方
ドライヤーではがすときの方法です。

温めないでべりっと強引にはがすと、のりだけが服に残った状態となり、とるのが大変になります)。

●ゼッケン(アイロン接着)をはがす方法(詳細)

1●(前準備1)体操着・水着を用意します。

乾いた状態にしてください。

また、ピンセットか毛抜き、爪楊枝なども用意することをおすすめします。

アイロンで温めたゼッケンを安全にめくるためです。

【!!!注意!!!】
場所はテーブルの上で行ってください(アイロン台ではありません)。

2●(前準備2)あて布を2種類用意します。

あて布(濡れたものと乾いたもの)です。

?あて布をつかう理由は?

溶けた汚れ(文字のインク、のり)がアイロンや体操服・水着にくっつくのを防ぐためです。

また、生地を守るためでもあります。

特に水着の場合は溶けて破れてしまいますので必ず必要です。

濡れたあて布→きつめにしぼって水気をきっておきます。

乾いたあて布→代わりに厚紙でもいいです。

3●(前準備3)アイロンの温度をあげます。

温度はゼッケンをつけた時と同じ(中温)にします。

※高温にしますとのりがやわらかくなりすぎて逆にはがしにくくなります。

4●あて布をそれぞれ、体操服または水着の上下にはさみます。

濡れたあて布→ゼッケンの上
乾いたあて布→ゼッケンのすぐ下(服の中に入れる)

(上↑)
アイロン
※濡れたあて布
ゼッケン
体操服または水着(ゼッケンがついている方)
※乾いたあて布(折って厚みを出しておきます)
体操服または水着(ゼッケンのない方)
(下↓)

5●アイロンをあてます(ドライでプレス)。

両手で上からアイロンをしっかり押しつけます(15秒ぐらい)。

あまり強く押しつけて大丈夫かと不安に思うかもしれません。

ですが、何分間もずっとあてっぱなしにするわけではないので、大丈夫です。

6●ゼッケンが熱をもっている間にめくる。

やけどしますので、素手の代わりにつまめるものや触れるもの(ピンセットか毛抜き、爪楊枝など)でめくってください。

温度が冷めてきますと、のりが固まりはがすことができません。

固まってしまったら、またアイロンで熱をくわえてください。

●なるべくゼッケンをキレイにはがすポイントとは?

ゆっくりと少しずつ少しずつくりかえし行うことです。

一気にはがすのではなく、アイロンで温めてはめくり、温めてはめくり、とだんだんとゼッケンがとれていくイメージです。

すぐにはがそうとして、無理やりひっぱりますと、生地が伸びたりのりがたくさん服に残ったりします。

あせらないのがポイントです。

小さいネームラベルでしたら一気にはがしていいのですが、ゼッケンは大きいですので、失敗するおそれがあります。

【!!!注意!!!】

ゼッケンははがせますが、のりまで一度でキレイにはがすことはできません。

どれだけがんばっても跡が残る場合があります。

のりが服の繊維としっかりからんでいて、簡単にとれないようになっています。

また、残ったのりが原因で、同じ位置に新しいゼッケンがくっつかない場合もあります。

(何度洗濯してもカンタンにとれないのがアイロンゼッケンのいいところですが、はがすときに困らせる点になります)。

ゼッケンはがしたけどのり残った!はがすには?

ゼッケンのとれた体操着か水着の上から、捨てる予定のうすい布(乾いたまま使うか濡らす)をかけて、またアイロンがけしてください。

※布は湿らせたほうが、のりがとれやすいです。

布がない→紙(例 キッチンペーパー)でも代わりに使えます。

のりをくっつけますので、紙の方がおすすめです。

?布をかける理由?

熱で溶けたのりがアイロンにくっつくのを防ぐためです。

のりは間にはさんだ布にくっつけます。

のりが溶けるように、アイロンは気持ち長めにあててください。

アツアツになっている間にはがします。

【!!!注意!!!】
のりがくっついた布は、捨てるか、ずらしてキレイな部分を出してから作業を続けてください。
そのまま作業を続けますと、のりがアイロンや服にうつり面倒なことになります。

どうしてものりがはがれない!

「何度かアイロンがけをがんばったけどのりがとれない!」

方法は2つあります。

1●エタノールをつかう
2●あきらめて上からゼッケンで隠す

1●エタノールをつかう

強力なのは無水・掃除用です。

(消毒用はまったくだめではありませんが効果が弱いです)。

エタノール(ドラッグストア・ネットなどで売っています)を布や綿棒につけて、しつこいのりをはがしていきます。

服の裏にたっぷりとつけてしみこませてとる方法もあります。

濡れてしまいますが、蒸発が早いので大丈夫です。

ぷっくりけ【剥がし方】
直接液をかけている方法です。 消毒用を使っています。

他に塗る方法は、ハケブラシがあります。

【!!!注意!!!】
エタノールはアルコールです。引火するといけませんので、アイロンをかけるのはやめることをおすすめします。

?「生地の変質がこわい・・・」

たしかに、濃いと変質するおそれがあります。

変質が気になる場合は、あえて濃度がうすい消毒用を選ぶ考えもあります。

ただ、無水(掃除用)エタノールを水でうすめて調整することもできます。

変質が心配でしたら、本番に入る前に、テストして確認することをおすすめします。

?「なぜエタノールでのりがはがれるのか?」

汚れ(のり)と溶けあってくれるからです。

?「エタノール使ってもいいけど後の使い道が・・・」?

掃除(レンジまわり、パソコンなど)に使えます。

ウェットティッシュの液体版のようなものですので、いらない布や紙につけて掃除できます。

こまかいところは綿棒を使えばできます。

ちなみに、シールはがしとしても役立ちます。

●2種類(消毒用、掃除用)が売っています。

消毒用でも掃除に使えます(汚れのとれる力は掃除用よりも弱いです)。

成分の違い→水分ありなしとエタノール含有率

消毒用水分2割入っている。
掃除用→水分なし、9割以上エタノール

2●あきらめて上からゼッケンで隠す

新しいゼッケンで上から隠してしまいます。

隠れてしまえば問題ありません。

もうゼッケンをつけないけれど使い続ける場合は、いつか自然ととれるのを期待して洗濯しつづける方法もあります。

特に100均のゼッケンは、のりが弱い傾向です。

マジックの字が裏移り!

「ゼッケンをはがすと、マジックペンの字がうっすら体操服に裏移りしてる!どうして?」

原因→うつったタイミング→ゼッケンを貼ったときです。

たとえ、字を乾かしてからくっつけたとしても、アイロンにあてる時にまた熱で溶けてしまいます。

ゼッケンの質(100均だから)は関係ありません。

裏移りした字をキレイにとることはかなり厳しいです。

あきらめて上からゼッケンを貼るか、ダメもとでクリーニングに出すかしか方法がありません。

新しくゼッケンをつける!マジックテープはどう?

ゼッケンは、全体をくっつけますとはがすのに苦労しますよね。

次にゼッケンをつけるときは、マジックテープがおすすめです。

特にちいさなお子さんがゼッケンを着脱する機会がある場合に便利です。

ただ「他の人と違うのが気になる」「指定とずれたことをするかもしれない」と心配になることもあるでしょう。

本当に使っていいか幼稚園に確認をとったり、ママ友に聞いてみたりしますと安心です。

ちいさなお子さんの体操服のほかにも、部活、マラソンなどでも使えます。

●マジックテープタイプのメリット2つ!

1●最初にマジックテープさえつければいいだけ!交換が簡単!
2●きれいな字で印刷されたゼッケンをつくれる!(業者依頼)

1●最初にマジックテープさえつければいいだけ!交換が簡単!

組が変わったとき、新しくゼッケンを作り直す必要が出てきます。

しかしマジックテープでしたら、くっついた部分は四隅だけです。

ラクにゼッケンをはがすことができます。

2●きれいな字で印刷されたゼッケンをつくれる!(業者依頼)

マジックテープ型は業者依頼です。

きれいな字で印刷されますので、見た目がいいです。

何度洗っても字がとれる心配がないです。

●マジックテープのつけ方

字が印刷されたゼッケンにマジックテープ4つがついた状態です。

また、体操服につけるほうのマジックテープも4ついっしょに届きます。

マジックテープはアイロンでくっつけることができます。

要約

ゼッケン(アイロンで貼りつけるタイプ)をはがしたい!

のりは熱に弱い。

アイロン(ドライヤー)熱でのりをはがしながらゼッケンをめくっていきます。

ただし、一度で簡単にラクにはがす方法はありません。

大変ですが、キレイにはがすには、アイロンで温めてはめくり、温めてはめくりを何度もくりかえして根気強くやるしかありません。

さらにどれだけがんばっても、のり跡が残ってしまうこともありますし、生地を傷めることもあります。

ゼッケン全面をのりでくっつけてしまうと、交換が面倒ですよね。

体操着の場合でしたら、マジックテープ型がおすすめです。