味噌を溶かすのが面倒!簡単な溶かし方あります。

味噌汁を作るとき、お玉に入れた味噌がなかなか溶けなくて面倒だと思ったことはありませんか。

私の場合は、せまくて小さいお玉の中だからなかなか溶けないのでは?とある日思い、以下の方法を使っています。

スポンサーリンク

味噌の簡単な溶かし方

よく作る豆腐の味噌汁。豆腐ではなくても味噌汁ならばどれでも応用できると思います。

●味噌を溶かす方法を、「お玉→器」に替える。

1まずふつうに豆腐を切った後、鍋に入れ、水を足して鍋に火をかけて沸騰させます。

2それから味噌汁を入れる器の中(あるいは溶かしやすい大きめの器ならなんでも)の方に味噌を入れます。

3そして、味噌を溶かすためのお湯、つまり1で沸騰させた鍋のお湯を入れます。

4箸でかきまぜて味噌を溶かします。お玉の中でやるより簡単です。

溶けた味噌の様子。味噌と沸騰させたお湯(味噌汁に使う分)を器に入れて溶かした状態

5溶かした味噌を鍋に戻します。

6戻し方はそのまま入れてもいいですし、それだと器の口が汚れて嫌な場合はお玉を使って少しずつ移します。

7好みの味になるまでくりかえします。

今回の方法で、なかなか味噌が溶けなくて面倒という問題が解決できます。