記念suicaもロックされるの?

●今回の記事が役立つ人
(○こんな人におすすめ○)

・記念suicaもロックされるのか?知りたい人。


「記念suicaもロックされるの?」

※ここでいう記念suicaとは、東京駅100周年記念Suicaのことです。

スポンサーリンク

記念suicaもロックされるの?

ロックされません。

記念suicaは無記名カードのあつかいです。

よってロックがかかりません。

ロックがかかるのは、定期Suicaか記名式Suicaの場合です。

ロックがかかる時期は、最後に使ってから6か月が目安です。

※公式では一定期間とだけありますが、6か月でロックされた情報があちこちでみられます。

記念suica(無記名)のロックは記述がありません。

(Suica電子マネーが利用できない場合)の(5)
東日本旅客鉄道株式会社Suica電子マネー取扱規則|Suicaに関する規約・特約|Suica:JR東日本

(制限事項等)の(4)
東日本旅客鉄道株式会社ICカード乗車券取扱規則 第2編 旅客営業|Suicaに関する規約・特約|Suica:JR東日本

suicaがロックするとできないこと

● 鉄道利用
● コンビニなどでの買い物
● 店で現金チャージ

ちなみに、モバイルSuicaも同じです。
(カードからスマホに形を変えただけで、モバイルだから特別ではありません)。

Suicaは一定期間とあいまいにするのは駅によってバラバラだからです。

一方PASMOは、記名に限ってロックがかかる(正確には使用できない)と書いています。

ご利用上の注意|ご利用方法|PASMO(パスモ)の ’次の場合、改札機では使用できないことがあります。)

ロック解除の方法

ICチップの情報を更新すれば解除できます。

具体的には、

駅員さんに説明すれば、その場でロックを解除してもらえます

ほかにも、本人確認が自動でできる理由で、

・クレジットカードでチャージする
・銀行チャージする

があります。

【!!!注意!!!】
銀行チャージは、2019年9月でサービス終了します。
JR東日本:モバイルSuica>銀行チャージのサービス提供の終了について

ちなみに、モバイルsuicaの場合は、コールセンターで解除してもらえる方法もあります。

東日本は遠くて困っている方におすすめです。

【!!!注意!!!】
電話がつながるまで長く待つ必要があります。

(手順)

本人確認
(住所・氏名・携帯電話番号)

解除作業

Suicaアプリからログイン
(パスワードを用意)

ロック解除!

長期間利用しなかったためか、Suicaが使えなくなっている。 | モバイルSuica よくあるご質問:JR東日本

東日本以外では解除できる?

いいえ、JR東日本のSuicaエリアの駅でしかできません。

例外で、提携しているエリアでしたら融通がきき、解除できます。

ポイントは管轄(相互利用エリア)かどうかです。

Suicaの具体的な管轄はこちらになります。

JR東日本|Suicaご利用案内
(suicaのことがすべて書いています)

22ページ
(suicaの相互利用サービスについて(suica・PASMOエリア)

26ページ
suicaの相互利用サービスについて(suica・PASMOエリア以外)

50ページ
suicaエリア

53ページ
suicaのご利用可能エリア

利用可能エリア|Suica:JR東日本

東日本以外で使ってたけどロックされる?

いいえ、ロックはされないです。

ロックされる条件は、定めた期間内にまったく使わなかった・チャージしなかったことです。

利用履歴が期間内に更新されているのでしたら、エリアがどこであっても関係ないです。

なぜロックするの?

・不正使用防止。
・正常に使えるかの確認。

・不正使用防止。

ロックされるsuicaは定期や記名式です。

定期や記名式は個人情報が入っています。

しばらく使っていないsuicaは利用停止しないと、不正使用されるおそれがあります。

誰かの手に渡っているから、本人が使えない状況にある場合も考えられるからです。

自動でロックしておけば、他人でしたら使えません。

・正常に使えるかの確認。

精密機器は使わなさすぎで壊れることがあります。

6か月をめどにして、まだ正常に使えるかの操作確認の意味もあってロックします。

なぜ、記念suicaはロックされないの?

ロックは定期や記名式だけです。

たしかに、記念(無記名)suicaでもICチップはついていて、それこそ不正使用や動作不良のおそれがあるのに、ロックされないのはおかしいですよね。

ロックしない本当の理由は、なくしたときの手がかりとするデータを参照する必要がないため、かもしれません。

定期や記名は個人情報が入っていて、なくしたときの手がかりです。

特に個人情報をいれるということは、持ち主の大事に長く使いたい意思が感じ取れます。

なくす恐れがあるぐらい、よくsuicaを使っているから個人情報を入れます。

記念suicaももちろん大事にとっておきたいです。限定柄ですからなくしたくありません。

しかし、定期や記名と比べるとついでの位置づけだ、というと変ですが、持ち主の情報がない時点で(もっとも記念suicaは名前を入れることもできませんが)、重要ではない立ち位置です。

※記念suicaは特殊で、後々取引することまで考えて、あえて記名できないようにしています。

記念suicaは家に大事に保管しているイメージがあり、状態がキレイだから動作不良を起こしたり、使う機会がたまにぐらいで、落とす心配は少ないだろうという理由もあるかもしれないです。

仮に、動作不良を起こして使えなくなっても払い戻しできます。
(記念suicaは手元からなくなってしまうのが注意です)。

参考情報
「東京駅開業100周年記念Suica」の発売について
Suica ‐ 通信用語の基礎知識
払いもどし|各種手続き|Suica:JR東日本

勘違いしがちですが、suicaはあなたの所有物ではなく貸しているだけです。

JR東日本の所有物を勝手に捨てられるのを防ぐために、デポジットがあります。

(用語の定義)の(7)
東日本旅客鉄道株式会社ICカード乗車券取扱規則 第1編 総則|Suicaに関する規約・特約|Suica:JR東日本

なぜ6か月なのか?

ICカードがソニー製Felica(フェリカ)だからです。

Felicaの設定に従い、6か月となっています。

Sony Japan | FeliCa | 導入事例 | 交通系ICカード

ロックしたまま放置すると?

本当にsuicaが使用不可能となるのは、最終使用から10年間です。

買ってからではありませんので、なにかに使用すれば期限が延びます。

使用方法とは?

● 電車に乗る
● コンビニなどで買い物する
● チャージする

モバイルSuicaも、カードと同じです。

(失効)の第11条
東日本旅客鉄道株式会社ICカード乗車券取扱規則 第1編 総則|Suicaに関する規約・特約|Suica:JR東日本

要約

記念suicaはロックがかかりません。

記名式ではないからです。

ただし、落とすと他人に勝手に使われるおそれがあります。

ですので確かに今、ちゃんと持っていることをいつも確認してください。

ロックがないのはラクですが、なくしたら自己責任です。

定期や記名suicaは、不正利用を最重視して6か月経つとロックされます。

ロックがかかっても、それほど心配する必要はありません。

駅員さんにいったり、クレジットチャージを行ったりすればすぐに解除できます。

モバイルでしたらコールセンターもあります。