PM2.5で鼻血?それって本当?対策は?

●今回の記事が役立つ人(○こんな人におすすめ○)

・最近、鼻血が出るのは、PM2.5のせいなのか知りたい人。
・なぜ、PM2.5で鼻血が出るか、知りたい人。
・鼻血が出た時の対処が知りたい人。
・鼻血を予防する方法が知りたい人。

「PM2.5で鼻血が出るって本当?」

「一体、どんな成分が原因なの?」

日本のきれいな空を容赦なく汚していくPM2.5。
そのPM2.5が鼻血の原因だと、知っていましたか?
なぜPM2.5で鼻血が出るか?その理由と
どんな成分が原因なのかという事を説き明かしていきます。

スポンサーリンク

PM2.5が鼻血の原因になる理由

PM2.5が、鼻のうすい粘膜を刺激するからです。

細か過ぎる粒々が、毎日のように
鼻の中に入り続けると、
粘膜を傷つけていきますから、
やがて、血が出るようになります。

例えれば紙ヤスリでちょっとずつ
削っているようなものに近いです。

PM2.5を吸い続けていると・・・

花粉症のくしゃみ、涙、鼻水が
さらにひどくなる
可能性が高くなります。

PM2.5が、鼻を通りぬけて
奥まで進むと、肺の具合もおかしくなる
恐れがあります。

鼻血の原因になる成分

「硫酸塩エアロゾル」

PM2.5は、PM2.5という成分が
1つだけ、存在する訳ではありません。
いろんな化合物が交ざった粒子を
総称したものがPM2.5です。

化合物のほとんどが有害物質で、
中でも鼻血の原因になる成分が
硫酸塩エアロゾル
です。

硫酸塩エアロゾルは、
酸化硫黄を含んでいます。

化石燃料、火山ガスから生じる硫黄が起源です。

他の有害物質とくっつくことで、
より人体に悪影響を及ぼします。

エアロゾルとは?

空気中を漂う粒子を指します。

エアロゾルと呼ばれる粒子の大きさは様々です。
目に見える砂塵から、まったく見えないナノ単位のものまで
幅広いです。

一回呼吸するたびに、
実に数百万個のエアロゾルが体の中に入る
といわれます。

エアロゾルは、どこから来る?

PM2.5は工場の煙や車の排気ガスだけのイメージですが
他にもまだまだ発生源は、あります。

地面から砂として舞い上がる
海の波しぶき
火山噴火
など。

いろいろな場所から発生した
微粒子が、
風に飛ばされて
世界各地へと運ばれていきます。

運ばれていく途中で
色々化学変化を起こして
あなたの元へとたどりつく頃には
最初よりも
もっと有毒になって
あなたの健康を侵していきます。

鼻血が出る原因(その他)

鼻血の出る原因は、
PM2.5だけではない場合
があります。

鼻血が出る原因(その他)

一気に並べていきますね。

空気の乾燥(冬)
季節の変わり目(冬→春)
頭がのぼせている(夏)
鼻をかみすぎた
鼻をいじった
長時間下を向いていた

以上が一般的な鼻血の出る原因です。

その他にも、

妊娠
月経

飲んでいる治療薬の副作用
(例:高血圧、糖尿病、肝臓系統、血栓症)
血が止まりにくい体質になっている

鼻の中に、できものがある

といった事でも
鼻血が出る原因として挙げられます。

鼻血が出るしくみ

元々、鼻の中にある血管を
守っている皮膚は、
うすいため弱く、
すぐに切れます。

特に、鼻の入口すぐにある血管は
密集していますので、
ちょっとでも刺激を加えれば
すぐ破れてしまいます。

細い血管が破れると
鼻血が出ます。

鼻血を止めるには?

こちらでは、
鼻血が出ている最中の止め方、
鼻血の予防法を
解説していきます。

まず鼻血を止めたい気持ちが
強いと思いますので、
ティッシュを詰めましょう。

(ネットで調べますと、
落ち着いて、何も詰めないで
鼻を押さえるよう指導されている
のですが、
鼻血というのは
なんの前触れもなく
本当に突然で
多少動揺します。

自宅にいる時でしたらともかく
学校にいる時や仕事中で
出る時だってありますから
詰め物をした方がいいのではと
思います。)

しばらく座って様子をみます。
ティッシュ交換しながら
様子を見て、止まるまで待ちます。

待つ間、できることは
首を保冷剤で冷やすことです。
血液の流れを落ち着かせます。

無事止まった後でも
また出るかもしれませんので、
鼻を刺激しないように
気をつけます。

ここからは鼻血の予防策です。

乾燥は、鼻にもよくありません。

ワセリン(市販)を鼻の入口あたりにつけておくことで乾燥を防げます。

夜寝るときは、マスク(給食用が効果大)
をつけて寝ましょう。

要約

PM 2.5で、鼻血がどうして出るのかと
いいますと
細かな粒子が鼻の中に入ってきて,
吸い込み続けることで
粘膜の血管を傷つける
ためです。

PM 2.5はそれ一つが成分として存在している
わけではなく、
色んな微粒子の総称です。

中でも鼻血の原因と考えられているのが
「硫酸塩エアロゾル」です。

硫酸、という言葉が出てきた時点で
体に良くない事が伝わります。

対策は、やはり吸い込まないに限ります。

吸い込まない手段といえば
マスクですが
どれなら良いかといいますと
PM 2.5向けマスク
おすすめします。

おすすめマスク

隙間ができない小さめ
フィルタが何重構造
ノーズフィットつき

ダチョウ抗体マスクもおすすめです。
(以前、激レアさんで紹介されていました)。